YouTube Capture〜雲の上に大切な思い出を保管しよう〜

12/22/2012 AppMama 0 Comments

皆さん、YouTubeはご存知ですよね!?
このブログを読んでいる方でYouTubeを知らないという方は恐らくいないでしょうし、YouTubeで動画を検索したり、閲覧することはもはや私達の日常生活には欠く事ができないものとなっているような気がします。
例えば、好きな歌手の歌を聴く、旅行前、そこがどんな場所か知る為の手段として旅先の映像を探すなど、趣味に応じて利用する場合もあるし、ただ単に面白い動画もたくさん投稿されているので自分の欲する動画を制限なく観れるというのはYouTubeの特徴でもあります。
ただ、実際にYouTubeに動画をアップした事のある方はどれだけいるでしょう?意外と少なかったりするのではないでしょうか?

YouTubeというと、自分が投稿した動画を世界中の誰もに観られてしまうというイメージをお持ちの方もいるかもしれません。完全に自分しか観れないように「非公開」という設定を選ぶ事もできます。ですから、ホームビデオの保管・バックアップ場所として使う事だって出来るんですよ!他にも、その動画のリンクを知っている人のみが観る事のできる「限定公開」という設定もあり、これにしておけば家族や友達だけに動画を観せるような使い道もできます。とはいえ、やはりネット上に動画をアップロードするという事は、何かのきっかけでその動画が他の誰かに観られてしまう可能性だってゼロではない事も意識しなければいけないので、絶対に観られたくないようなものはアップしない方が無難だと思います。

しかし、積極的に見せたいわけではないけど、別に観られて困るほどの事でも無い動画などは、YouTubeを活用して損はないと思います。いくら物理的なバックアップが1つや2つあったとしても、家事や災害で家がなくなってしまえば思い出の映像も共に消えてしまいます。私の生まれ育った岩手県山田町も去年の震災で津波の被害を受け、町が壊滅状態になりました。生き延びた人達が家の残骸の中から探そうとするのはやはり思い出の品々だったり、写真、映像だったりします。実際、津波がきた時、そういう貴重なものを一緒に持って行こうとして逃遅れた人も大勢いると聞きます。それだけ人にとって思い出とは大切なものなんですよね。だから私は今の時代の "クラウド・ストレージ" は大いに利用するべきと考えます。まさしく、雲の上に大切な思い出を保管できる事を意味しているように思います。

そうは言っても、撮った動画をYouTubeにアップロードするのは、やった事が無い人からしたら結構難しい事のように感じてしまいますよね。私もそうでした。でも、実際は驚くほど簡単で、Googleのアカウントさえ持っていれば誰でもすぐに動画をアップする事が可能なんです。
Googleアカウントをお持ちでない方も、作るのはとっても簡単ですからチャレンジしてみてください。こちらのサイトから名前や希望のユーザー名などを記入していくだけですぐに出来てしまいます!

動画のアップロードの方法はWebのYouTubeサイトからもできますし、アップ自体もとても簡単なのですが、アップするまで、つまり動画をパソコンに取り込んだり、編集したりという作業も加わると、そこそこの工数になり、面倒と思ってしまう方も多いと思います。

そこで、今回はiPhone・iPod touch・iPadを使って、楽でシンプルなアップの方法を紹介します。
既にご存知の方も多いと思いますが、最近、Googleが公式のYouTube投稿アプリ『YouTube Capture』をApp Storeで公開しました。このアプリでは、直接動画を撮る事も出来ますし、以前に撮った動画などをこのアプリを通してYouTubeにアップする事を可能にしてくれます。
そして、ただアップするだけではなく、ちょっとした動画の編集もアプリ内で出来てしまいます。細かい設定はできないものの、"色調補正" だったり、"手ぶれ補正" といった効果を加えたり、必要の無い部分を "カット" したり、YouTubeが提供している "音楽" を映像に加える事も可能です。

それでは、まずはアプリをApp Storeからダウンロードしましょう!

アプリを起動するとこのような画面が現れます。
そのまま動画を撮りたい場合は、デバイスを横向きに持ち替えて構えます。すると、すぐに撮影ができる状態になります。
右中央の "赤い" ボタンを押せば撮影が始り、もう一度押せば終了します。

以前撮った動画をYouTubeにアップした場合は、右下のボタンを押して、これまでに撮った動画の中から好きなものを選びます。

動画の撮影/選択ができたら、タイトルを入力し、必要であればプライバシー設定を変更しましょう。「一般公開」したくなければ、「限定公開」か「非公開」にしてください。

次は編集です。魔法の杖のアイコンをタップしてください。
上から順に、「色調補正」と「手ぶれ補正」は "オン" か "オフ" しか選べません。「カット」では選んだ動画の中の使用したい部分の範囲を調整できますが、今のところ最初と最後を残して間を削るようなカットはできないみたいです。「YouTubeサウンドトラック」からは21曲ある音源の中からBGMとして使えるサウンドを選んで使う事ができます。

編集が完了したら、右上の「アップロード」のボタンを押します。

はじめての場合は、Googleアカウントとパスワードを入力しなければいけませんが、二回目以降はこのステップは必要なく、ボタンを押しただけでYouTubeへのアップロードが開始されます。アカウントが無い方はここからでも作る事ができます。
あとはアップロードが完了するのを待つのみ!アップロードされても少し処理に時間がかかるので、すぐに再生できるようにはなりません。再生されなくても慌てないで少し待ってからもう一度トライしてみてくださいね。

以上です!

試しに「YouTube Capture」を使って投稿してみた動画がこちらです!

色調補正と手ぶれ補正がON、そして音楽も加えてみました。ちょっとした動画もこうやって簡単に作ってアップロード出来るのがイイですね!

複雑な動画編集など出来ませんが、撮った動画をサクッとYouTube上に保管するような使い方には十分過ぎると思いますし、今後もう少し機能が増える事も期待できるかもしれません。
もう少し凝った編集がしたいという方は「iMovie」をおすすめします。興味のある方はこちらの記事を参考にしてみてください♪


YouTubeは良い面も悪い面も持ち合わせていて、投稿する側、見る側の責任が伴ってくるシステムだと思っています。世界中が共有している動画サイトなので、もしかしたら、本を読むよりも短い時間で多くの情報を簡単に得られるのかもしれません。その分、危険な面もあり、気持ち悪い映像や危険な映像を見つけてしまう場合もあります。これは、見る側、投稿する側の判断・良識が問われます。
AppMamaは、人々にとって有益な情報や学問、スポーツ、趣味など多くの人々がハッピーになれる映像がこれからもたくさん投稿されることを願います。
そして、私達も投稿する側として、常識を持って楽しくYouTubeを利用していこうと思います。
皆さんも、是非、面白い映像、感動する風景、可愛いペットの動画などを『YouTube Capture』を使って投稿してみて下さい!
自分が投稿した映像が、もしかしたら人気動画となり世界中の人々を魅了するかもしれないし、投稿した動画の再生回数を見るのも楽しみの1つになりますよ♪

この三連休、是非挑戦してみて下さいね!
では、良い週末を!See you~★

0 コメント: