パソコンが苦手な両親へ贈るiPadの説明書(5) 〜Amazonでネットショッピングをする方法〜

8/24/2013 AppMama 0 Comments

「オンライン通販サイトと言えば!?」

という問いに、

Amazon(アマゾン)

と答える方は多いはず!

ということで今回は、iPadを使ってAmazonで買い物をする方法を書いていこうと思います。iPadを使ってまもない方、ネットが不得意な方は参考にして下さいね。

その前に・・・
“オンライン通販サイト”と言われても、ピーン!!と思い当たらなかった方も少なくないと思います。
現に、私の両親にiPadを贈る前は「Amazon」の存在を知りませんでした。
しかし、それは恥ずかしいことではなく「Amazon」はネット通販会社ですから、ネット環境がない方が知らなくて当然なのです。

「Amazon」の取扱い商品は数千万点あり、世界最大のショッピング通販サイトと言われています。
欲しい商品はもちろんのこと、最新の商品から人気の商品までいち早くチェックする事ができるので、世界中のユーザーから指示を得ているネット通販サイトの1つです。
何より、“配送料無料” というAmazonならではのサービスは、私達ユーザーにとって気軽にショッピングできるきっかけと便利さ与えてくれ、またこのビジネス戦略がAmazonの成長に繋がったと言えるでしょう。

ところで、iPadを使って「Amazon」で買い物をすることは、記事にするほど難しいのかと問われれば、そんなことはありません。
ですが最近では、両親や祖父母世代にiPadを贈る方々が増えているので、あくまでも “iPadの操作に慣れていない方” の参考になれば幸いです。

それではさっそく試してみましょう!!
まず『Amazon』アプリをダウンロードし、アカウントを作成するまでの手順です。アカウントは、毎回作るものではなく今回のみの作業になります。

(※この説明は、iPadを “横向き” で使用した場合ですので、同じくiPadを横向きで使用しながらこの説明を読んで頂けると分かりやすいと思います。)

【1】iPadに『Amazon』アプリをダウンロードしてみよう!

アプリのダウンロードの仕方が分からない方はこちらの記事をご覧下さい!
>> パソコンが苦手な両親へ贈るiPadの説明書(4)〜アプリをダウンロードする方法。App Storeの使い方。

【2】サインイン
『Amazon』アプリを開いたら、画面右上にある “サインイン” をタップします。
ここでアカウントを作成します。

【3】アカウントの作成
ステップ2で表示された画像内に “アカウントの作成” という文字があるので、この文字をタップしてください。(以前にアカウントを作成した方は “サインイン(セキュリティシステム使用)” をタップします。今回はAmazon使用初めての方を対象に説明していきます。)

【4】アカウント情報の入力
“新しいアカウント作成” という画面に進みました。
指示通りにアカウント情報を入力します。
「名前」「フリガナ」「Eメールアドレス」「パスワード」を入力しますが、「パスワード」を入力する際には、6文字以上で作成しましょう。詳しくはAmazon.co.jpヘルプをご覧ください。
全て入力したら “次に進む” をタップします。
承認されるとAmazonトップ画面に名前が表記されるようになります。

以上がアカウントの入力の仕方になります。
それでは、実際に買い物をしてみましょう!!


【5】キーワードで検索
検索欄に商品名、またはキーワードを入力し、キーボード内にある“検索” をタップします。

【6】絞り込み検索
画面左側に関連商品一覧が並ぶので、スクロールしながら気になる商品を見つけていきましょう。
また、関連商品一覧の上部にある“絞り込む” という文字に注目してみましょう。
この機能は「カテゴリー」に分けて商品を絞り込むことができます。
ここでは「ペット用品」を選択して絞り込んでみます。

カテゴリーを選択すると、再度、画面左側に絞り込まれた関連商品一覧が並びます。ここで、もう一度 “絞り込む” をタップしてみましょう。
今度は “並べ替えの基準” という文字が出てきます。
この文字をタップしてみましょう。
すると、「人気度」「価格の安い順番」「価格の高い順番」・・・など、もっと細かく絞り込むことができます。

気になる商品が見つかったら、画像をタップして詳細をみてみましょう。
詳細は画面中央から画面右側にかけて大きく表示されます。
詳細画像もスクロールして商品の説明やレビューをチェックしていきます。

【7】カートに入れる
商品が決まったら、“カートに入れる” をタップします。 
カートに商品が入ると、カートマークに商品数が表示されます。このカートマークをタップすることで、カートの中身の確認や清算に進むことができますので、買い物をやめたい時や清算したい時はこのマークをタップしてみてください。
他に買い物があれば、再度検索欄に商品名、キーワードを入力してショッピングを、他に買い物がなければ “レジに進む” をタップしてください。

【8】レジに進む
 “レジに進む” をタップすると “Amazon.co.jpにサインイン” する必要があります。
アカウントを作成した際に入力したパスワードを指定の欄に入力し、入力後 “サインイン” をタップします。

【9】お届け先の入力
“注文内容の確認” 画面が表示されます。ここで “お届け先” を入力しましょう。
お届け先の欄をタップするとこの画面が表示されます。
“新しいお届け先を入力” の欄をタップします。iPad内の連絡先に住所が保存してある方は “連絡先から住所を入力” をタップ、そうでない方は “国内の住所を入力” をタップして“新しいお届け先”を入力します。

【10】支払い方法の選択
再度、“注文内容の確認” 画面が表示されます。支払い方法を選択しましょう。
支払い方法は「コンビニ・ATM・ネットバンキング・電子マネー払い」、「代金引換」、「クレジットカード」、もしくは「Amazonギフト券・ショッピングカード」から選択できます。クレジットカードの登録をしたくない方はコンビニでも販売しているAmazonのショッピングカードを購入し登録すれば、登録した分だけ買い物ができます。登録方法は支払い方法の選択画面で「Amazonギフト券・ショッピングカード・キャンペーン用ギフト券」を選択し、購入したカードに書かれたコード番号を入力するだけです。
カード支払いをしたい場合は、“支払い方法を選択してください”を選び、次に“新しいカード” をタップして、お手持ちのクレジットカード情報を入力し、入力後は右上の“次に進む”をタップしてください。

【11】請求書送付先の選択
“注文内容の確認” 画面が表示されます。“請求書送付先” 選択、または入力します。送付先が登録した住所以外の場合、“新しい請求先住所入力” をタップして新たに住所を登録しましょう。

【12】注文内容の確認
“注文内容の確認” 画面が表示され、注文内容を確認する事ができます。
間違いがあれば、その箇所をタップして入力し直して下さい。
注文内容がよろしければ “注文の確定” をタップします。
以上がAmazonでの買い物が終了になります。

買い物が終了すると、このようなメッセージが表示されます。
これは、Amazonで買い物をする際、住所やカード情報の確認を省き、素早く注文が出来るという設定なので、自分の用途に合った選択をしてください。

Amazonの利用でこれまでの買い物がより楽しく便利になると思います。
特に高齢の方や、重い商品を購入する際には利用して欲しいと思います。また、ネットの方がかなり安く購入できる場合もあるので、欲しい商品はネット価格も参考にすると良いと思います!

それでは、またSee You〜☆

0 コメント: