3歳の娘のバレエ教室がスタート!謎のカニダンスを披露!

9/23/2014 AppMama 0 Comments

昨日から、娘のバレエ教室が始まりました!

これは以前も記事にしましたが、WESTMOUNT地区の住民であれば、スポーツやカルチャーが破格の料金でレッスンが受けられるというもので、娘は早速、バレエとミュージッククラスに応募しました。

>> 3歳の娘がいよいよ習い事をはじめる!カナダでは1回300円以下でダンスや音楽レッスンが受けられる!?

レッスンに申し込んだ際、バレエ衣装を購入するように言われ、先月、バレエ専門店を訪れたのですが、ピンク色とリボンやフリフリが大好きな娘にとってこのお店はまさに天国♪
店内にあるバレエの衣装に感動してしまい、試着しては鏡の前に立ってポーズを取り、店員や私達を笑わせてくれました。

そして、昨日、待ちに待ったレッスンがはじまりました!!

場所は、『Westmount Park』の側にある“Victoria Hall”で行われます。
ビルの一室とかではなく、このような雰囲気がある建物の中でレッスンができると思うと、それだけでテンションが上がります。なんと幸せなことでしょう。

娘は「ママ!?このお城で踊れるの!?」と、やはり感激した様子で、室内に入るとすぐに着替えて廊下で自作のダンスを踊り出しました(笑)

バレエというよりは、カニダンスでしたが・・・。


そうこうしている内に、若い講師の先生がいらしてドアの前に子供達を集合させました。

『ここからは、子供たちだけのレッスンになります。ご両親は廊下でお待ちください。シーズン最後に練習した成果を発表する舞台を用意していますから、楽しみにしていてくださいね。』

と挨拶をすると、ドアの向こうに子供達と消えていきました。

私達と少しでも離れると、不安がって泣く娘ですが、待ちに待ったバレエ教室ということで、親の不安を他所に娘は元気良く手を振って教室に入っていきました。この意外な娘の行動に驚いた私と夫・・・絶対泣くと思ったのに(笑)

英語は全く分からないし “おともだちや先生と会話ができない・・・” とプリスクールでは毎朝泣く娘が・・・その日は自ら教室に入って行ったのですから、本当に本当にバレエを心待ちにしていたのでしょう。

バレエのレッスンが終ると、教室から勢いよく飛び出してきて、つま先立ちをして見せました。

オォォ〜!!!

片足だけでもつま先立ちをする娘を見て、拍手を送る親バカな私達(笑)

調子にのって「今日はどんな踊りを習ったの!?」と問うと、「これよ!」と、レッスンが始まる前に廊下で踊っていたカニダンスを披露する娘。

・・・絶対ウソだろ!!

このバレエレッスンの後は、ミュージッククラスがはじまります。
ミュージッククラスも楽しみにしていたのですが、これがまぁ大変でした・・・。

まず先生ですが、オバア・・・いや、お年を召された女性で、声は酒焼けした擦れ声、メデューサみたいな髪型、メイクも濃く・・・年齢からは考えられない服装で網タイツにミニスカートという風貌。

やる気満々の娘も、先生を見た途端、怯え泣き出す始末。泣いたのはウチの子だけではありませんよ、他の子も一斉に泣き出しました(笑)

『本来は、親は付き添ってはいけないけど・・・初回だから・・・』

と渋々親もレッスン場に入出することを許可した先生。

しかし、親と一緒であっても泣き騒ぐ生徒・・・そして酒焼けした声で「静かにぃ〜!!」と叫ぶ先生・・・。

もうコントです。

このレッスンを受け続けられるか不安な上に、来週のレッスンでは生徒の半分がいなくなるのではと先生を心配してしまう私達でありました。

さて、次週はどうなることか!?

それでは、See you〜☆

0 コメント: