夫の就活リアル体験記!第14回〜不採用から2日目・・・〜

8/27/2015 AppMama 0 Comments


不採用通知をもらってから2日経ちました。

元気です(笑)ははは。

…というよりも “不採用” という内容の今回のブログ記事は、TwitterやFacebook上で思った以上に拡散されて、本当に驚くほどの反響を頂くことになりました。

そのコメント1つ1つを読む度に、以前よりもずっとパワーアップした気がします。ありがとうございます。

SNSからも沢山コメントまで頂いたのですが、一部紹介させてください。

“めっちゃ残念…でも私はフリーiOS developerとしてのリオさん(夫)も好きです”

“とても魅力的な人生!すばらしいご夫婦です”

“ここで終る気が全くしない!あなた方夫婦のその能力と魅力と思考と行動力からは明るい未来しか見えない気がするわ!”

“これは噂のオーバークオリファイドというやつなのだろうか??”

などなど、本当に皆さんの温かい言葉と前向きなメッセージをたくさん頂きました。

最後の “オーバークオリファイド” というのは、最近アメリカでよく話題になっていて、直訳すれは「能力超過」というもの。
優秀な人材故に、適材したポジションが見つからない、優秀な能力を企業や組織が使いこなせないかもしれないと、採用に踏み止まってしまうというものらしいのです。

不採用の理由が “オーバークオリファイド” だと言われたわけではないのですが、世の中には今回のこの結果に関して、そう感じてくれている方もいるのだな〜と、嬉しくなりました。
なんなら “オーバークオリファイド” だったということにしちゃおっかなー(笑)

とはいえ、不採用通知を受けたその晩は、夫がショックのあまり、食欲もなく、不眠になるのではと心配していましたが、食うわ、食うわ、食うわ (ーヘー;)
…そして、いびきをかいて寝るわ、寝るわ、寝るわ (ーー;)

あまりにも図太い神経に、真夜中に揺さぶり起こして

「あなた、不採用だったのよね!?」

と確認をしたくらいです(笑)

次の日は、近所のママ達10名くらい集まってピクニックをする予定だったのですが、結果が結果だったこともあったので、夫は行かないだろうな〜と思っていたら、

「AppMamaちゃん、ピクニック11時30分からだったよね!?」

と…。

行くんかーーーい w( ̄▽ ̄;)wワオッ!!

だから、改めて聞き直しましたよ、

「あなた、不採用だったのよね!?」

と。

それにしても、ほんとモントリオールのママ達って、明るくってかなり前向きな人ばかり!
普通、第一声は “お疲れさま〜。本当に残念でしたね〜” だと思うのですが、

「お疲れさま〜!バネを縮ませて、あとは跳ねるだけですね!」

と “不採用” だったことを残念に思う事はなく、今は力を溜めている時期なんだと言ってくれたり、

「旦那さんが職に就けなくて大変な状況であれば  “良かったらウチに来て!”  って、いつもは私は手を差しのべるんだけど…でも、アンタ達、絶対うまくいくオーラが出ているから、私は部屋も貸さないわ!」

と、あえて皮肉に言ってくれるママもいました。

この不採用通知を受けて、改めて私達は本当に “人” に恵まれているなと感じずにはいられないし、本当にSNSなどで繋がっている方々、それから友人、私達の周りにいる全ての人に感謝です。

就職も “縁”。
不採用通知をもらったのは、その会社で働く “縁” がなかったということなんだと思います。

以前、私の就職活動についての記事を書いたことがあったのですが、私は、面接日を間違えるという前代未聞のミスを犯したにも関わらず、結果は “採用”。

“縁”があれば、マイナスなこともプラスに動く時があるし、縁がなければどんなに頑張っても思った方向へは動かない…。
それから、もしも採用されても、その後の人生が今よりもずっと有意義で楽しいとは限らないわけで、結果が全てではないのですから、今、就職活動をしていて、うまくいかないという方も多いと思いますが、常に前向きに物事を捉えていると、必ず良い仲間、会社に恵まれると思うので、諦めずに頑張ってください!

スティーブ・ジョブズがこんなことを言ってます。

『未来を見て、点を結ぶことはできない。

 過去を振り返って点を結ぶだけだ。

 だから、いつかどうにかして点は結ばれると信じなければならない。』

今回の “不採用” は、とても残念な出来事だったけど、人生という長い時間でみたら、ほんの小さな点を置いただけ。でも、この点はいつか “何か” に結びつくために用意された、重要な点なのだから、前向きに...そして不採用だったけれども、この過程を歩む事ができたことに感謝しようと思います。

というわけで、不採用通知を受け取った時、残念だなと思うと同時に少し安堵した自分がいました。

“神様が夫の能力、力をまだまだ信じてくれている” 

バカがつくほどの前向きな私。ははは。

それでは、See you〜☆

0 コメント:

夫の就活リアル体験記!第13回〜なんと!不採用通知がキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!!〜

8/25/2015 AppMama 0 Comments


お、お、落ちました〜!!!

冒頭から衝撃すぎてすみません(笑)
そうなんです、今日の午後に担当者からメールが来まして結果が知らされたのですが、残念なことに不採用でございました〜!

実は私、このメールが届いたであろう時間は犬の散歩に出掛けていて、公園で近所のママさんらとペチャクチャおしゃべりをしていたんです。

皆、現時点での私達の状況を知っているので、

「ちょっと〜!昨日のブログ読んだけど、もう〜どうなってんの〜!?」

と、まるで昼ドラの続きを知りたがる風にして詰め寄ってきました(笑)

申し訳ないけど、この先のストーリーは私でも分かりませんよー!!むしろ、私が知りたいくらいだわ(笑)

でも、自分の旦那の事のように心配してくれる友人らがいて、つくづく私は幸せ者だと感じましたよ。

(私)「全力投球しちゃったもんだから、もしも不採用通知をもらったら、なんだか心にポッカリ穴が空きそうでね…私より、夫の方が心配なのよ。」

(友人達)「分かる、分かる!燃え尽き症候群よね。」

皆、安易に “大丈夫!” とか “受かるわよ” なんて言わずに、今の私の気持ちを一番に考えてくれるところがこれまた嬉しい。

友人らから色んなアドバイスを貰ったり、それから “縁” というものについて語ったり、また単におバカなハナシなんかをしていると、自然とポジティブな気持ちになってきて、家路に着く頃にはなんだか良い結果が舞い込んでいるような気がしました。

それが、どっこい!

舞い込んでいたのは “不採用” 通知!

CEOからのメールはこうです。

『君が最高にナイスガイだという事は疑う余地はない。

しかし社内で検討した結果、残念ながら君に当てはまるフルタイムのポジションは今のところなかった。

将来的にアジア市場(特に日本)へ進出する準備が出来た時、iOS開発に本腰を入れる時が来たら、是非とも再度検討してみたいと思う。

これからも連絡を取り合おう。

サンクス!』

このメールをみた私達...。
想像していた “燃え尽き症候群” になるかと思いきや、やる気がみなぎってしまうのはどういうことなのか...。

私達夫婦のこれが長所であり、短所とも言えるところなのですが、夫はこの不採用通知を受けて

「インターンとして1ヶ月だけチャンスをくれ〜」

とメールを出しました。

…しつこい!?

だって〜、俳優山本耕史さんと堀北真希さんのなれそめを聞きました?奥さん!
堀北真希さんから「もう来ないで」と言われたにもかかわらず、38歳、山本耕史、40通も手紙を送ったらしいではないですか!それも嘘か誠か6年間の片思いですって!

その結果、ストーカー規制法違反に問われたかって!?

むしろ...

「…山本さんの人柄を知るうちに惹かれ、お互いにこれからの人生を共にしたいと思うようになり、この度結婚の運びとなりました。」堀北真希

ですってよ〜!!

いや〜この2人の結婚報道はかなり勇気づけられますわ(笑)

ウチの山本耕史も頑張れ〜!!
そして、モントリオールの堀北真希ちゃん振り向いて〜!!

最後に...

妻としては、もうやれるだけやったのだからお疲れさま!と労いたい気持ちもあるかな。
でも、今日も夫と話していたのだけど、この不採用通知にはきっと意味があるのだろうと...。

“あの不採用があったからこそ、今がある”

と、いつか笑って話す時が来ると思うし、そう思うには何事も納得するまでやりきるしかないのだろうと思います。サポートする側も後ろを向いてはいけない、常に前を向いて、明るい未来だけを考える…そうすると、自然と明るい未来に向かって歩んでいるし、良い縁を引き寄せていくような気がします。

それと『Crew』ならびに『Unsplash』については、私は格好をつけるわけではなくて、感謝の気持ちで一杯です。

就職に年齢は関係ないけれど、30を過ぎた大の男が少年のように純粋に、そして青臭さ全開で取り組むことができたということは、本当に幸せなことで、とても貴重な時間を与えてもらったと思うし、夫をそこまで惚れ込ませた会社、それからCEOと出会えたことだけでも、モントリオールに来た意味があったなと思います。

とはいえ、このような結果になってしまい、協力してもらった皆様には本当に申し訳ない気持ちでいっぱいなのですが、近いうちに必ず、どんなカタチであれ、良い結果をお知らせできるように、今後も邁進していこうと思います。

そういうわけで、これで終わりではありません!

だって、リベンジメール出したからね!
>> いよいよ最終回!?・・・32歳はじめての就職活動の結果はいかに!?

しかしながら、このメールはスルーされるかもしれないし、それこそ「しつこい!」とかインターンすら興味がないと言われる可能性だって大!

でも、そこまで言われないと諦めがつかないっていうのですから、もうしばらく、ウチの山本耕史にお付き合いくださいませ。

それでは、See you〜☆

0 コメント:

夫の就活リアル体験記!第12回〜面接からちょうど1週間、ついに連絡が!?〜

8/24/2015 AppMama 2 Comments


夫がモントリオールにある『Crew』という会社の面接を受けてから、今日でちょうど一週間経ちました…。

「できるだけ、すぐに返事をするよ!」

と、面接の際はそう言ってくれたらしいのですが、こちらの人の “すぐ” というのは、私達の感覚の “すぐ” とは若干タイムラグがあるようです(汗)

面接から2日後の先週水曜日には、アップルストアで『Unsplash』のイベントが開催されたのですが、その際も、採用の合否については言及はなかったものの、CEOから直々に “すぐに返事をするよ” と言われたのに、その週の金曜日になってもウンともスンとも何の音沙汰も無く…。

>>夫の就活リアル体験記!第11回〜面接結果がこない・・・面接官へのアピールの為、再びイベントに乗り込んだ夫〜

そんな中、こんな話も耳に入ってきました。

海外の就職では面接を受けた日から、いかに早く返事があったかで合否が決まるようなもの。

採用確定であれば面接日、または一日後くらいには返事がくる。

それ以上長いと…Σ(O_Oil!)”

ちゅーわけで、もう1週間も返事がないと絶望的な気分になってしまいます。

だって、この話を裏付けるように、先週、友人の旦那さんが面接を受けたそうなのですが、面接に行ったその日に採用が決まったというではありませんか!!…他にアプライしていた人が2人もいたというのに。

そうなりますと…オイ、旦那…雲行きが怪しくなってきましたぜい (;・∀・)…。

そこで、夫は『Unsplash』の今後の展開について、自分なりに構想を練り、ビジネスプランを書面化して今一度メールで送ったのです。

夫の考えるビジネス展開を投じれば、収益化へと繋がるだけでなく、写真を提供する側、利用する側、どちらにも大きなメリットをもたらすことができるという画期的なアイディアで、

“こんなアイディアを考えつく人材はそうそういないのだから、オレをどうにか採用してくれ!”

という願いも込めて送ったわけです。

ただ、メールを送ったところで  “すぐ” に返信がこないのは分かっています。

というわけで、このメールを送ったのが金曜日だったのですが、この日は返事を待つのを諦め、夕方、娘のプリスクールの迎えに行きました。
娘を迎えに行くと、娘が仲良くしている女の子のママにバッタリ会って、夫はこんな相談をされたそうです。

「私、アプリを作りたいんだけど…相談に乗ってくれないかしら?」

この相談をしてくれたママさん、実はカナダ全土でフォトスタジオを展開し、大成功している超やり手の女社長!!
カナダ全土で成功ですからね、ホント凄いんです、この方!

この相談をされた時、夫は純粋にアプリ開発についてアドバイスしたのだそうですが、今日、このフォトスタジオを経営するママのアプリ開発について夫と話しているうちに

“ん??これって『Crew』や『Unsplash』と繋がらないかしら…?何か面白い企画ができそう!”

と思いました。
と同時に、この案は『Unsplash』に提案してみるべきだと強く思ったのです。
このような策があるということを伝えることは、つまり、夫は『Unsplash』にとって欠かせない人材なんだとより印象づけることができるかもしれないのですから!

そんなことを思いついたその時、メッセージが届きました。

ついに!ついに!返事がきたのです。

しかしながら、もしもこのメールが不採用通知だったら、カナダ全土で展開するフォトスタジオの会社と『Unsplash』のコラボ企画を提案することも、それこそ企画に携わるチャンスも失うのですから、あ〜、このメールを受け取る前に、このような企画を『Unsplash』に提案できなかったことを悔やんでしまいました。

不採用前提で考えているわけではないのだけれど、土壇場にきて、こんな、あんな...アピール方法もあったんじゃないか?と色々考えてしまうのです(汗)

とにかく!メールが来てしまったのだから、仕方ない!
腹を据えて...

って、全く腹が据わらない(笑)

緊張から一瞬にしてドワーっと汗が噴き出すわ、私も夫もオロオロ…。
しかも出先ということもあって、この場で開封すべきかどうか悩んでしまいました。

(夫)「今、メールを空ける!?それとも家に帰ってから空ける!?」

(妻)「...いやいや、どっちもダメダメ!!この駐車場も家も不穏な空気を感じる!」

(夫)「...不穏な空気!?じゃあ、どうする??どこへ行けばいいんだー!?」

(妻)「そうだわ!モンロワイヤルに行きましょう!」

…なんでやねんっ!?(笑)

正直、メールを空けるのが怖かったし、心の準備が必要だったし、なんだか上手く呼吸もできなくなってしまって、新鮮な空気を吸う為にも、その場所から車で10分程の場所にあるモンロワイヤルに行く事にしました。
(夫は文句もなく車を走らせたので、夫もいざ返事がきたものの心の準備が必要だったのかもね・笑)

とりあえず、メールを読む場所だけは神聖な場所で...。

モンロワイヤルの駐車場に車を停めて、展望広場まで歩いて向かいました。


広場につき、モントリオールを眼下に見下ろす場所にあるベンチに腰をかけ、メールを確認…すると!!

『ハーイ!!この前はイベントで会えて良かったよ!それから、君が提案した今後のアイディアについて読ませてもらったけど、とても良いアイディアだから社内で共有させてもらうね!それじゃ!Cheers!』

ちょ、ちょ、ちょ〜!!
Cheers!じゃねーよ(笑)

採用or不採用についてはどうなってしまいましたのぉ〜!?
わざわざモンロワイヤルまで登ってきたんですけどぉ〜!!

って、このシリーズいつまで続くの〜!?

それにしても、このタイミングでカナダ全土で成功している女社長からの相談...きっと、これから何か面白いことになるはず!

それでは、Cheers〜!(笑)

2 コメント:

夫の就活リアル体験記!第11回〜面接結果がこない・・・面接官へのアピールの為、再びイベントに乗り込んだ夫〜

8/20/2015 AppMama 0 Comments


夫がモントリオールにある『Crew』という会社の面接を受けてから数日経ちましたが…まだ連絡がありません。

>> 夫の就活リアル体験記!第10回〜ついに勝負の面接日!Tシャツ&ジーパン&ロン毛で出陣だぜ!〜

ど〜なっとるのかしら!?あ〜モヤモヤする〜!!!

そんな中、昨夜、モントリオールのApple StoreでUnsplashのイベントが開かれるというので、再び夫はそのイベントへ行ってきました!

イベントの内容ですが、事前情報では夜19時〜21時までということしか分からなくて、正直、何が行われるのか分からなかったのですが、これは再度 “熱意” を伝えるチャーンス!!ということで出席です!

イベント内容が何かというよりも "参加する" その行動力こそが大事!!

それに面接官だったUnsplashの幹部も参加するということなので、もしかしたら採用に関して何か情報を言ってくれる可能性もあるので、そんな期待も込めて夫は出掛けていきました。

ちなみに、イベントの内容は夫がブログで書きました!
>>iPhoneで撮られた写真の展示会「Unsplash x Apple」に行ってきた!あなたの写真もアップルストアに展示できるかも!?

私と娘は家で留守番をしていたわけですが、20時30分頃 に “帰宅する” という連絡を夫から受けると

“誰とどんな話ができたのかな〜。採用に関してはどんな流れになったのだろう?”

な〜んてソワソワしてしまい、家でジッと帰りを待つ事なんでできず、娘をべビーカーに乗せて夫を迎えに行くことにしました。

モントリオールの最近の日の入りは20時近くなので、もうこの時間は薄暗いのですが、Westmount地区は警察が24時間態勢で巡回しており、モントリオールの中でも治安が良いことでも有名なので夜に出歩くことはさほど怖くはありません。

というわけで、閑静な住宅街を娘をベビーカーに乗せてダウンタン方面へ歩いたのですが、まだ住宅地を抜けていない辺りで、トボトボと夫が前方から歩いてくるではありませんか!

“ま、まさか…”

と嫌な予感が過ったものの、

「お疲れ!お疲れ!」

と、声をかけると

「...う〜ん。どうなんだろうな〜。」

と冴えない言葉を口にする夫。

どうやら、CEOにも面接をしてくれた幹部にも会えたそうですが、採用に関しては “近々返事をするよ!” くらいしか言ってもらえなかったそうです。

もしも採用をしてくれる予定があるのであれば、もう少し具体的な “何か” を聞けるとばかり思っていたので、なんだか不安になってしまった様子でした。

夫が不安そうになると私もつられて不安になります。

ってわけで、こうなったら神頼みよっ!!

不安を打ち消す為にも、それから純粋にお祈り...というか、このソワソワした気持ちを鎮める意味でも、モントリオールのパワースポット、そして北米の三大巡礼地である『セント・ジョセフ礼拝堂』に行ってきました!!

263m地点に建てられたイタリア・ルネッサンス様式のこの建物。素敵ですよね〜。
信者の方々は、真ん中の礼拝堂へ続く階段を1段一段祈りを捧げながら膝をついて登っていきます。(今日は封鎖されていました。)

私達は、エレベーターやエスカレーターなどを使わずに階段のみで礼拝堂まで登って行こうと決め、ハァーハァー、ゼェーゼェー言いながらこの暑さの中、登りきりました。

4歳の娘は一度もしゃがんだり、座り込んだりせずに...とはいえ、何度も弱音を吐き、そして水をがぶ飲みしながら、どうにか自力で登りきりました!

そして礼拝堂へ着くと、娘がこう言いました。

「さあ、パパもママも目を閉じるの。」

言われた通りに目を閉じました。
目を閉じると不思議なことに、心のモヤモヤが解消されていく気がしました。


早くて今週、遅くても来週中には採用か、不採用か結果が伝えられるのではと思います。

神頼みも含め、この就職活動でできることは全てやったという思いなので、どんな結果であろうと受け入れて前に進んでいこうと、そうこの礼拝堂の中で誓いました。

さて、結果はどうなるか...

See you〜☆

0 コメント:

夫の就活リアル体験記!第10回〜ついに勝負の面接日!Tシャツ&ジーパン&ロン毛で出陣だぜ!〜

8/17/2015 AppMama 0 Comments

前回の記事で書きましたが、夫の面接日が決まりした!!

>> 夫の就活リアル体験記!第9回〜ようやく面接日決定!!日本式では通用しない海外の就職活動〜

そして...ついに本日、旧市街にあるオサレなカフェで面接が行われたのであります!
ちなみに、そのオサレなカフェはコチラ!

Tommy Cafe
モントリオールにお越しの際は

“ほ〜このカフェでAppMamaの旦那は面接を受けたのか〜”

と、一度訪れてみてくださいませ(笑)
実は前からちょっと気になっていたカフェだったので、私も今度立ち寄ってみたいと思っています。

ハナシが逸れました…え〜っと、そうそう面接、面接!!

実は、今回の面接を担当するのはCEOではなく...Crewの幹部の1人が面接を行ってくれることになりました。

正直 “なぬっ ( ̄▽ ̄;)!?” でございます。

夫が履歴書を渡すためだけに日本に渡ったあの行動力、そして熱意をCEOは高く評価してくれたので、なんならこの際、CEOが面接しちゃってください!って感じなのですが...

... 人生そう上手くいきませんな。

>>夫の就活リアル体験記!第8回〜ついに夫がCEOと対面!そして日本の「Unsplash」利用者数が世界◯位に急上昇!?〜

ちなみに、この会社の採用に関しては、CEOの判断とあと3人ほどの幹部(Crewの立ち上げメンバー)で決まるようなので、CEOばかりに気に入られてもしょうがない模様です(汗)

CEOには好印象だったものの、今日の面接で夫という人をどう評価してもらえるのか…それは、今回面接を受けるこの幹部の目にかかっていると言っても過言ではありません。

ってわけで、こんなん考えてたら寝られね〜っス!!

なので今朝は私、早朝4時から目が覚めてしまい、あれこれ色々考えてしまっていたのですが、隣をみるとグースカピー、グースカピーといびきをかいて寝ている方がいらしましてね…メンタル強いのね、あなた…。

お昼近くなると私の緊張はピークに達してしまい、何も手に着かない状態で、とにかくパソコンの前に座っているので精一杯でございました。

そうやって、ボケーとパソコンのデスクトップとにらめっこしていたわけですが、12時半頃、夫のiPhoneにTwitterの通知が入ってきたんです。

覗いてみると…

Unsplashの「今日の1枚」に夫の写真が選ばれたではありませんか!
これは、偶然なの必然なのか…。
とにかく、いい兆しであることには間違いない!

それに加えて、今日のモントリオールは素晴らしい天気!
ピローを持って木陰で読書している人もいて...
あ〜ステキだわ!!

この夏のモントリオールは雨も多く、どんよりとした日が多かったので、今日はなんだかお天道様も夫に味方してくれているようにも感じました。

そういうわけで、サーモンピンクのTシャツに、ジーパン、ロン毛という、面接に行くとは思えない身なりで、13時過ぎに無事に夫を送り出しました。

面接の格好についてですが、考えて…考えて…このスタイルです(笑)

スタートアップの会社の面接にスーツという選択肢はなかったけれど、ジャケットくらい羽織るのか、ワイシャツにするのか、それから髪の毛は切るのか切らないのか…色々考えたのですが、最終的には

「格好じゃねぇ〜。中身で勝負だぜ (´ー+`)キラッ!!」

と、ラフなスタイルを選択しました。

服装じゃなく、身に付けているものではなく...“能力、熱意、将来性を見てくれー!!!” というメッセージも込めて...って、結構ハードルの高いメッセージですから、相手がサーモンピンクのTシャツをみて

『面接にサーモンピンクのTシャツ!?...はは〜ん、こやつ、カナダとカナダの名産サーモンをかけたのかっ...くっ、やるな!』

と意味のない捉え方をしたかもしれないし....まぁ、どう捉えたか分かりませんが、話さえすれば、夫という人の魅力を分かってくれるという自信があるので、格好は不潔だったり嫌悪感を感じる服装でなければ、何でも良いという結論に至ったわけです。

髪の毛については、あえて切らず…それは願掛けという理由と、それから意外と長い方が好きという友人らのアドバイスもあって “なんならアーティスト気取りで行っちゃいな!” とジョン・レノン風で決めてみました(笑)

私の方は、あまりの緊張から家でジッとしていられず、娘と公園へ向かい2人でひたすらフリスビーをし続けました。

ちなみに…今日の娘の腕前はすこぶる良い!
しかも私の投げたフリスビーをはじめて娘がキャッチできました!!
なんだか、何から何まで絶好調じゃないっ!!

そんなこんなしていると、夫から連絡が!

「終ったー!帰るぞ!」

面接での内容は一切書いていないこのメール。

この一言から、何を悟れと!?
残念に終ったから、それを隠す為にこんなカラ元気なメールを送りつけているのか、はたまた望み通り上手くいったのか!?

とにかく、私と娘は急いで家に帰ったわけですが、結果から言えば…

“結果待ち”

でございます。
社内で夫について話し合い、それから改めて結果をお知らせするということだそうです。

なるべく、早く連絡をくれると言ってくれたというので、あと一息です!

ちなみに夫曰く、面接の手応えとしては “良かった” という印象のようなので、その感想を私は信じて返事がくるまで待とうと思います!
あと、面接の担当者の格好はTシャツに短パン!カジュアルで全然問題ない雰囲気だったようです。やはり海外の就職活動は日本とは違いますな〜。

それでは、みなさん、今回も落ち着いた報告ができませんで、申し訳ないのですが、また報告します!!

See you〜☆

0 コメント:

夫の就活リアル体験記!第9回〜ようやく面接日決定!!日本式では通用しない海外の就職活動〜

8/14/2015 AppMama 0 Comments


ここ数日ブログを更新できずにいました。

その理由は…ワンサカあって書ききれないのですが、簡単にまとめてみれば…

今週のはじめ、ブログ『AppMama』の読者である家族が、日本からモントリオールに旅行で訪れているというので、その一家とお会いし、旅行のお手伝いをしたり、少しの時間でしたがモントリオールでの暮らしについてお話する機会が2日ほどありました。 
この一家とは初対面だったのですが、もう昔から知っている友人という感じで、本当に出会えて良かったと思っています。(Kさん一家、また会いましょう!)

それから、その家族がモントリオールを離れた翌日、全く想像もしなかったのですが、友人らが内緒で私の誕生日パーティーを開いてくれました。これには本当にビックリ!!そして感動!ケーキも手作りで本当に嬉しい!!

不思議なもので、私自身、モントリオールに越してきてからというもの、日本にいた時よりも多くの友人ができ、それがまたこのモントリオールに越してきて良かったと思える大きな理由の1つで、今や、彼女ら、彼らに会わない人生が想像出来ません。

0 コメント:

夫、妻に贈る恒例のサプライズ誕生日プレゼント...今年もやらかしてくれました(><)

8/06/2015 AppMama 0 Comments

今日は私の32歳の誕生日です。(日本時間で言えば昨日だったのですが…)

去年の誕生日、夫のサプライズプレゼントで私が怒り狂ったのは、このブログを読んで頂いている方ならご存知でしょう。

>> 女心がわからない夫が妻へ贈った今年の誕生日プレゼント…妻が喜ばない理由とは。

そんなわけで、今年はもう数ヶ月前から...いやもう昨年から  “絶対にサプライズなんてしないで!” と、夫に散々お願いをしてきました。もしも、プレゼントをくれるのであれば、自分で選びたいと…。

だからと言って、高価なプレゼントなんて望んでいません。
普段、自分のことは後回しにしている分、この日だけは自分の身の回りで足りないものを買いそろえてみたり、自分の為だけに店に足を運ぶ…そんな些細なことがしたかったのです。

0 コメント:

モントリオールでも8月6日は特別な日。モントリオール交響楽団による広島原爆70周年追悼コンサートに行ってきた!

8/05/2015 AppMama 0 Comments

日本時間で言えば、本日、8月6日は私の32歳の誕生日!!

でも、30過ぎてからは歳をカウントするごとに、シミシワの数も増えてきて、物忘れも激しいし、この1年健康でいられたことに対して感謝するので精一杯で “32歳ヤッピー!” みたいな気分には、なかなかなれませぬ(笑)

巷では “年齢に合った歳の取り方は素敵!!” なんて言いますけど、やっぱりシワ1つ、シミ1つ見つけるとショックなんだよな〜。

だから、

“…32歳かぁ ε-(;-ω-`A) フゥ”

と、また1つ歳を重ねたことで溜め息の1つ出そうかとも思っていたのですが、今回、ワタクシ32歳になれて本当に嬉しい ヽ(・∀・)ノ ワチョーイ♪

何故なら…

それは数日前のことでございます。

0 コメント:

4歳の娘にも通信簿!?評価1が多かった前回からまさかのどんでん返し!!

8/04/2015 AppMama 0 Comments

考えなければいけないことがワンサカあって…。
パソコンに向かうもボヤーっと天井を仰ぎ見てしまう最近のAppMamaでございます。

何をそんなに考えることがあるのかって!?

実はこのアパート、今月中までの契約となっていましてですね…ハウッ!!
つまり、今月末には荷物をまとめて出ていくか、または、このボロアパートをもう1年契約するか、はたまた、ご近所であるT家、A家、H家、I家…どのお家に転がり込もうかな〜と考えている最中であります(笑)ははは〜。みなさんヨロピク〜。

正直、このアパートをもう1年契約する選択だけは避けたくて、暇さえあれば物件探しをしているのですが、考えてみれば夫が仕事を11月までにGetしなければ、アパートの契約どころか、ビザが切れる私達はカナダから撤退しなければならないのよね…ヒエっ…。

夫の就職活動については、日本から帰ってきて1週間経ちますが、特にまだ何の連絡もありません。CEOも、イベントやら何やらで各地を点々としており、まだモントリオールに戻ってきていないようなので、夫へ面接の連絡があるのはもう少し先かと思われます。

0 コメント:

ブログ『AppMama』のデザインをリニューアル!!

8/01/2015 AppMama 0 Comments


ブログ『AppMama』のブログデザインを一新致しました〜!!

以前の素朴なスタイルから、ちょっとオサレな感じに変更してみました♪
コッチの方が見やすく読みやすいかな〜と思います。
ちなみに、オサレ要素に一役買っているのは、ブログ全体のデザインはさることながら “Unsplash” のフリー画像も大きな影響があるような気がします。このところ “Unsplash” の画像をかなりブログで利用しているのですが、確かに、以前よりも記事が目立つようになった気がします。

0 コメント: