我が家のDIYミッション第2弾!部屋の “壁” に絵を書こう!自由な発想でお絵かきタイム!

7/23/2016 AppMama 0 Comments


続いての我が家のDIYミッションは…子供のお絵かきコーナー!!

※DIYミッション第1弾をまだ読んでいない方はコチラをどうぞ↓↓↓
>>カナダ・モントリオールの賃貸物件を超〜簡単リフォーム!まずはトイレをDIY!!

絵を描くということは、大事な “表現” の1つ。

だからこそ…子どもたちの持っている自由な発想・無限の思考を、指先だけでなく身体全体で表現して欲しい!

という願いを込めて制作しました!!

…って、なんてことないんですよ(笑)
アクリル板の四隅に電動ドリルで穴を空けて、リビングの壁にネジで固定しただけ!


とはいえ、紙でもない、キャンパスでもない、まるで壁に落書きしちゃうような感覚は大人でもワクワクドキドキしちゃいます!

だから、

“…いいの!?本当にいいの!?”

と複雑な表情でペンを握っていた娘が  “エ〜イっ!!” と思い切ったように、このアクリル板にペン先を走らせたら、もう止まらない!

「イエーイ!!」

とこれまでのお絵かきとは描き方も、リズムも、それから描くものも違い、いつもの細々とした絵を逸脱して、壮大なる物語を描いてくれました。

ちなみに、間違えてアクリル板からはみ出して壁を汚してしまったら...良いんです!

この絵を描くにあたり、使用しているペンは『MAXON CHALK MARKER(マクソン チョーク マーカー)』という日本製のペン。

このペンは水可溶性なので、水を含ませたタオルや、キッチンペーパー、テイッシュなどで簡単に消すことができちゃいます。

しかもこのペン、日本ではなく、なんと近所の画材屋さんで購入しました!

『Avenue des Arts』
住所:328a ave. Victoria Westmount, QC

有害な原料で作られていないので子供に使用させる際に安心して与えることができるので、オススメです!

このアクリル板のお絵かきコーナーが出来上がってない数日前、私たちと同様に  “枠にとらわれず、自由に絵を描かせてあげたい” という思いを持っている友人ママさんに、このアクリル板の案を話すと  “参考にしたいので、是非、出来上がったら見せて欲しい!” とお願いされました。

夫とアクリル板を壁に貼りつけると、すぐさまそのママに連絡〜!

翌日すぐに飛んで見に来てくれました。
そして、そのママさんの娘さんとさっそくお絵かきタイム!



やっぱり面白そう〜!

娘がお城を描くと、隣でティンカー・ベルが飛んでいるんだと言って星のような絵を描くお友達。
2人であーだ、こーだ言いながら、想像力を働かせて子どもたちの頭の中にある無限の世界を描いてくれました。

それを後ろから微笑ましくアイスコーヒーを飲みながら眺める私たち…ほんといい時間。

子どもたちの喜ぶ顔や、家に友人が集まり子どもたちの成長を一緒に眺める時間って、本当に幸せなことだなって思います。“こんな無邪気な時期も今だけかしら... ” な〜んて思うと尚更愛おしくも切なくもなり、時間よ止まれ!を連呼する私(笑)

だからこそ、自分の子供だけではなく、おともだち一人一人の顔を思い浮かべて、こういった子供の喜ぶ空間を作ることが、今は1番楽しいですね。共に成長していく子どもたちは、自分の子供同様、かけがえのないものだと実感します。

あ、このアクリル板をリビングに設置したのには、もう2つの理由があってのこと!

子どもたちの書いた可愛い絵はそのままリビングのアートにできること、
それから夫が打ち合わせなどの際には、説明書きなどができる黒板のような代わりになると思ったからでした!

とはいえ、アクリル板を下の位置に設置したのは、やっぱり、子供の背丈に合わせたからなんですけどね(笑)

皆さん、絵を描きに来てください〜!!

というわけで、次のミッションをお楽しみに!!

それでは、See you〜☆

0 コメント: