カナダ移住は “勢い” と “冒険心” と “野生の勘” で叶う!?リーバス家のカナダ移住方法!!

2/08/2017 AppMama 0 Comments


あと1歩で正式な長期滞在ビザ、“就労ビザ” が下りる可能性がでてきたリーバス家っ!!

>>カナダ移住!就労ビザ申請までの道のり...ボーダー(国境)での悲劇!!

“カナダ永住権取得” とまではいかないけれど、とにかく “就労ビザ” が取得できれば、この先2年間は安心してカナダ・モントリオールに根を張れる...2年後だって会社との交渉次第では就労ビザの更新が可能なので、とにかく…今、すごく大事な時に差し掛かっております。

いや〜、これまで紆余曲折色々ありました。

3年前のハワイ移住計画からはじまった海外移住計画。
それがどういうわけだか、土壇場でハワイ行きを辞め、米国を飛び越えて〜の、カナダ移住計画へ、そして実際にカナダ移住を目指してモントリオールに着きました!


よく “どうしてカナダ移住を!?” と聞かれるのですが…

「カナダに留学したことがありまして…将来カナダに住みたいと思っていました!」

なーんて言ってみたいけど、カナダ留学なんてしたことないっ!

「新婚旅行がカナダで…その時にカナダの魅力に惹かれて…子育てはカナダかなって…」

これも言ってみたいけど、新婚旅行は “トルコ” なのっ ( ತಎತ)ぐふっ。
いいよ、トルコっ☆
>>トルコ旅行記 Part1〜成田からアブダビまで〜

じゃあ、いつカナダに行ったことあんねんっ!!

カナダなんぞ、生まれてこのかた1度として行ったことありましぇーんっ!!

カナダ移住、今思えば  “勢い” と “冒険心” それと...今流行の “野生の勘” で決めたとしか言えないのよね(汗)
そう言うと

“勢い” と “冒険心” それと “野生の勘” だけで海外移住できるんですかっ!?

って変な期待させちゃうけど...

…“勢い”と “冒険心” と “野生の勘” で移住したようです、私たち…(汗)ははは。

その代わり、“勢い”と “冒険心” と “野生の勘” では補えない問題が出てくる度に、人並み以上に苦労するのは間違いないわっ(汗)

だから、せめて当分の資金を貯めて飛び立つことはオススメします(笑)

そもそも

「カナダがオレたちを呼んでるぜっ!!」

と『カナダ=メープルシロップ』しか思い浮かばない状況で、海外移住地をカナダに決めちゃったんだから、これは完全に勢いです。

ところが、カナダなんて行ったこともなけりゃー、知り合いがいるわけでもない…!!

ってなわけで...

『世界ふれあい街歩き』のDVDを購入し、2006年に放送された “カナダ/バンクーバー” 編をみて映像で散歩してみたんです。←完全に…アホ。



「ふむふむ、これがバンクーバーか…( ತಎತ) 」

と “冒険心” がうずきだし

「完全にバンクーバーが俺たちを呼んでいる気がする!!」

と “野生の勘” が働いたわけあります。

そして『craigslist®』という不動産サイトで、バンクーバーの物件を調べつつ、良さ気なアパートを見つけては、住んだ気になって浮かれてみたり...。

ところが!!

じゃあ、どういう手段で “カナダ移住” を叶えるのかって考えてみたら…皆目見当つきません。

それで移住方法を真面目に考えだしました…!!

移民コンサルタントにも相談したり…

とにかく真面目に調べた (。+・`ω・´)キリッ

すると、もう山のように移住方法がたくさん見つかったのであります!

“移住方法がたくさんあるなら、簡単に移住できそうじゃない ((o(´∀`)o))ワクワク…”

NO——!!

例えば、バンクバーに移住しようと思った時に『ブリティッシュ・コロンビア州移民プログラム(Skilled Immigration and Express Entry BC)』っていうのが目に入ったので、そこに自分たちを当てはめてみると…ひとっつも当てはまらんっ!

つまり、ブリティッシュ・コロンビア州の移民プログラム参加条件に当てはまらないので “バンクーバー移住” の夢は、速攻で消えたってこと(○ω○;) さよなら、バンクーバー!

となると…投資しかないかっ… ┐(´ー`)┌フッ

“いったい、お幾ら万円の投資が必要なのさ!?”

ということで『投資移民プログラム』を調べてみると…

“本人及び、配偶者名義で160万カナダドル(約1億4千万円)相当の資産を保有されていること。”

惜しいっ(இдஇ; )!!..あと1億3990万足りない...(இдஇ; )!!

…↑やっぱ、アホ。

そこからは、アルバータ州だ、サスカチュワン州だ…州プログログラムをひたすら自分たちのスキルに当てはめていったもの。

“絶対ないなー” って思っていた州のプログラムは、実はケベック移民プログラム。
なぜケベック移民プログラムが無理かと思ったかって、フレンチ習得を求められるので、こりゃ無理だと思ったんです。

それが…どういうわけだか今、ケベック州のモントリオールにいます。

それも、州プログラムでカナダ移住を叶えたわけではなく、 “就労ビザ” 取得寸前だそうな (ง°̀ロ°́)ง!!

人生なにが起こるか分からないよね。

明日、ボーダー(国境)に行ってきます!!
今日はレンタカー屋で車を借りてきました!

どうか、今度こそ!!

カナダに限らず海外移住に興味のある方、目標にしている方...『案ずるより産むが易し』ってよく言ったもんです、良くも悪くも自分が思い描いていた通りには人生は進まないもの。だから、やってみなきゃわかならないし、やらないと進まない!!

そして、1人で移住したとしても、ずっと1人じゃないし、必ずその地での “縁” というものが寄ってきて助けてくれるハズ!その “縁” は一生の宝になることをお約束します!

昨日、研究員でモントリオールに2年滞在していた友人が日本に帰国することになり、お別れをしました。友人が

「モントリオールを離れることよりも、モントリオールで出会った友達と離れるのが寂しいよ...」

と話してくれ...ウルウル(泣)
私も夫も、“なんでモントリオールにいるんだろ!?” って、ふと思う時があるけれど、モントリオールの友人らに会えなかった人生なんて考えられない...!!というところに落ち着きます。
日本から遠く離れたモントリオールという地で出会えたことの奇跡に感謝。

友人同様、私たちも “縁” によって今があるし、一言じゃ言い表せないほどの助けがあってここまできたのは事実...皆の応援に応える為にもどうか、無事にビザ...下りてくれーー!!

さて、明日ついにボーダーへ行ってきます (。+・`ω・´)キリッ

結果はいかにっ!

0 コメント: