夏休みは娘と海外でペットシッター&ハウスシッターに!?『Trusted Housesitters』を利用して無料で海外生活!

7/11/2017 AppMama 0 Comments


モントリオールを去って11日目…。

モントリオールのママ友、A子ちゃんから

『オイコラ!ブログまだかー!!』

脅迫めいたメールが届くようになりまして…ブルブル((;゚ェ゚;))ブルブル

そろそろ...A子ちゃんの為にも更新することに致しますっ(笑)

今どこにいるのかと言いますと…

ワシントン州スノホミッシュ郡にある Mountlake Terrace という町に滞在しています。

この町で何をしているのかと言いますと…

ハウスシッター&ペットシッターをやってま〜すっ (◍´͈ꈊ`͈◍) ホニョ〜ン

「なんでやねんっ Σ(=゚ω゚=;)!!」

↑A子ちゃんのツッコミ、ワシントン州まで届きました〜(笑)

実は、モントリオールを去ってサンフランシスコに降り立ち、サンノゼの町を散策したものの


サンノゼって...何もないゼ!!

というわけで、ポートランドへっ!!(←ん?なぜ!?・笑)

ポートランドまで来ちゃうと、シアトルは目と鼻の先だということに気付いてしまい…

そういうわけで、列車でシアトル !!

シアトルは、今まさにバブルの真っ只中って感じでした。

地価の上がり方が全米で1番なんだって。

ものすごいパワーが感じられる街。
第二のシリコンバレーの候補地と言われる所以が分かりました。

シアトルまでくると今度はカナダは目と鼻の先だということに気づいてしまうよね…(´・∀・`)ダヨネー.

…って、戻らんぞっ ( ;∀;)ぐすんっ!!
また、いつか必ず!!待ってろー、CANADA!!

というわけで、約1週間かけてサンノゼからシアトルまで気ままに街歩きをしておりました。

そして、シアトルを去る前夜、荷物をまとめていると…

『Trusted Housesitters』というサイトを通じて、ハウスシッター兼ペットシッターの依頼が舞い込みました。

依頼者はMountlake Terraceに在住の老夫婦。
10日間の旅行に行くので、その間、愛犬の世話と家の留守を依頼されまして...その間、家(一軒家)は好きに使っていいという!!

このサイト、老夫婦が利用しているくらいだから結構メジャーなサイト。
AirBnbやUberのように評価システムを導入している上に事前に身元調査なども行われるので、悪質なユーザーや依頼主を遠ざけることができるのが安心ポイント。
(※でも中には悪質な人もいるかもしれないので、利用する際は慎重に検討しましょう!)

確かに長期の旅行となった時、ペットホテルに預けるより、犬が普段通りの生活ができた上に、かわいがって貰えて、家を提供することでペットシッター代を浮かせることができるのであれば、ペットにとっても飼い主にとってもありがたいもの。

というわけで10日間、縁もゆかりもないけれど...ワシントン州のMountlake Terraceって町に滞在することに決定っ!!

これぞ!夏休みっ!!

そして家主がいない、新しいカタチの海外ホームステイは...気楽〜♪
というわけで、アメリカの生活をリアルに体験中。

ペットシッターの他に頼まれたことは、毎朝庭先に投げ捨ててある新聞を回収する、週に1度のゴミ出し、芝の水やり。

その代わり、滞在費は無料!

さて、10日間私たちと生活を共にするワンコは、ボストン・テリアのロキ(1歳)。

アン&チョビは老犬なので寝ていることが多いけど、ロキはまだ子供だから遊びたい盛り。

力も強いし、体力があるので1日中遊んであげても全く疲れを見せない(汗)

なので、ロキを連れて近くの森の中にあるトレイルコースを散歩させてみたり、ちょっと遠くまで散歩に出かけてみたり。 

1日の終りにロキの写真をご夫婦に送ってあげると、とても喜んでくれます。


あと8日間、アメリカン生活楽しみますっ!!

0 コメント: